カテゴリ:あぁ双子育児( 21 )

ハハまたまた凹む

e0091693_1213127.jpg
約1ヵ月前から突如始まった、左ごっちの幼稚園嫌い。
週1回のプレスクールに最初は喜んで行っていたのに、
最近は行くたび泣いている。

先生によると、先月の入園説明会で預けた時、
泣いていた子がたくさんいたので釣られて泣き始め、
それがトラウマのようになって、
幼稚園に来るたび思い出して泣くらしい(難儀やな。。。)


最初は、2時間の保育時間のうち半分は泣いていたらしいが、
最近は、登園すぐに先生がでっかいぬいぐるみを持たせると、すぐ泣き止むらしい。
その後は普通にお絵描やお遊戯をするんだそうだ。

とはいえ家ではどんどん状況が悪くなり、
しょっちゅう「幼稚園行かん?」と聞いてくる。
「今日は行かないよ」と言うと安心した顔になり、
「今日は行くよ!」と言うと、
「左ちゃん、えんえんするから(泣くから)、おとーしゃんとおるしゅばんする」と言う。
幼稚園の近くまで行くと、もう涙目になって「ここいや〜」とぐずり出す。
教室の前まで行くと「おかーしゃ〜ん!!」と涙と鼻水ダラダラで泣き出すが、
「またすぐ迎えにくるからね!」と強引にバイバイして逃げるように帰ってくる。


こういう場合、親がどーんと明るく構えていないといけないらしい。
が、夜な夜な仕事そっちのけで「登園拒否」とかネットで検索しては、
どんどん深みにハマッていく愚かなハハ。

早く抜け出さなくては。

(写真は風呂上がりの右ごっちと、たむけん左ごっち)
[PR]
by m_gocchi | 2007-10-24 01:46 | あぁ双子育児

ハハ凹む

e0091693_041524.jpg
先週、幼稚園の入園検定だった。

「形だけのもんだから、
どんだけ大泣きしても落ちることはないよ」
と聞いてはいたものの・・・

案の定、ごっちゃん大泣き。



最初の健康診断で、白衣のおっちゃんを見て早速「イヤ!!」
(日頃の医者嫌いがやっぱり祟った。。。)
泣いて暴れる2人を押さえつけるようにして聴診器を当ててもらう。
他の子は全然泣いてなかったのに
2人に釣られて泣き始めてしまい、とんだ火種を作ってしまった。


そして面接。
保護者と離れて1人で教室に入り、先生と絵本を見たりボールで遊んだりするらしい。

このところ幼稚園嫌いになっている左ごっちは、
最初ぐずったものの、どうにかクリア。

が、とんだダークホースだったのが右ごっち。

普段のプレクラスではまったく泣かないのに、
今日に限って大泣きし、教室に入るのを断固拒否。

「ここイヤ! ここイヤーーー!!」
とすごい形相で先生を睨み付けながら、顔を真っ赤にして絶叫。
仕方ないので、園庭で少し遊ばせて落ち着いてから、再度挑戦することに。

遊具で遊びながらあの手この手でなだめすかせ、再び教室へ。
が、入り口で先生の顔を見た途端、またさっきの状態に逆戻り。

結局、いつものプレクラスの担任の先生が来てくれてやっと泣きやみ、
課題もクリアできたようだった。




右ごっちの涙で濡れて、しわくちゃになった入園許可書。

比較なんて無意味だとは思いつつ、
何の抵抗もなく教室に入ってニコニコ顔で出てくる他のお友達を見ると、
やっぱりちょっと凹むのだ。
もちろん泣いてる子は他にもいたけれど、
右ごっちの泣き方はちょっと尋常じゃなかった。

甘やかしすぎたのか?
もしかしてうちの子には、何かが欠落してるのか?
・・・と、ここ数日悶々としていたハハでした。
[PR]
by m_gocchi | 2007-10-24 01:20 | あぁ双子育児

トイレトレ@3週間で中断

e0091693_014734.jpg
トイレトレを始めて3週間。
一向に進展がないので、
ひとまず中断することに。








折よく『いないいないばあ』でトイレトレのコーナーが始まり、
それがきっかけで嫌がっていた補助便座に座るようになったものの、
いざ出そうになると「降りる!!」と言って聞かず、結果パンツにおもらし。

どうやら2人とも、“トイレで出す”ということが恐いらしい。


そんな中、おもしろかったことが1つ。

1度だけ左ごっちが昼食中に「おしっこ出る!」と言い出し、
慌てておまるに座らせると、少しだけ出た。
大喜びで褒めてあげると、本人も嬉しそう。

が、昼食後に再び、大量におもらし。
左ごっちは驚いたのかショックだったのか、大泣きしながら

「◯◯ちゃん(右ごっちの名前)、おしっこ出たぁ〜〜〜!!」

と右ごっちに訴え、
右ごっちにタオルで涙を拭いてもらっていた。


これは成功の兆しかと期待したけれど、
その後相変わらずおもらしの日々。
どうやらごっちゃんにまだ“その時”は来ていないようなので、
夏が終わる頃、再度チャレンジしてみます。
[PR]
by m_gocchi | 2007-08-01 00:29 | あぁ双子育児

暴れる左、耐える右

e0091693_0475245.jpgごっちゃん、
ただいま魔の2歳児
真っ盛り。

朝から晩まで
色んなものを奪い合って
喧嘩しては、
チチとハハに怒られる。




チチに怒られると「おとーさん、怒った〜」と泣きながらハハに助けを求め、
ハハに怒られると「おかーさん、怒った〜」と泣きながらチチに助けを求める。




e0091693_0512493.jpg特に難儀なのがこの方、左ごっち。

いつの間にか度を超した
“お母ちゃん子”になってしまった。

“机から落ちたクレヨンを拾う”とか、
ごくごく些細なことも
「おかーさん、やって!!」と指名する。

「それぐらい自分でやって。」と言っても、
「 おかーさん!!」と聞く耳持たず。

「お母さん、いま忙しいから後でね」と無視していると、

「おかーさん! おかーさん! おかーさん!
ギャーーーーー!!」

と泣き叫んで、手がつけられなくなる。




e0091693_145972.jpg一方こちら、右ごっちはと言うと。

左ごっちが暴れている間も、
我関せずという顔で
黙々と絵本やテレビを見ている。

時折、“うるさいなあ”と言わんばかりに
「あーー!!」と
イラついたため息をついている。

そして先日、寝言で
「おかあさん、ここおいで!」と言った。


ストレス溜め込んでるんだろうなあ・・・。


なるべく公平に、バランスをとらねばと思いつつも、
やっぱり簡単にはいかないと思う今日この頃。
[PR]
by m_gocchi | 2007-07-26 00:32 | あぁ双子育児

トイレトレ@5日目

e0091693_0411654.jpg
意気込んで始めたトイレトレ。
道のりはやはり困難の模様。

5日間の経過をざっと。









【初日〜3日目】
垂れ流しっぱなしで、パンツが濡れても一向に気にせず。
この状態から一歩も進歩なし。

せめておまるに座らせる習慣だけでもとシールで誘ってみると、
「(シールを台紙ごと)全部ちょーだい!!!」と大泣きし、
手がつけられなくなる。

そんな中、右ごっちは偶然で2回ほど、“2、3滴だけ”出る。
手に手をとって大喜びしてやると、それを見ていた左ごっちが変な顔。
焼きもちかプレッシャーか、それ以降、左ごっちはおまるに座ることを拒否。


【4日目】
左ごっちが初めて、パンツが濡れたことを嫌がった。

2人とも、シールに釣られておまるには一応座るけど、
出そうになると、「(おまるから)降りる!」と言って聞かず、
直後にパンツに漏らす。

「おしっこはどこでするの?」と聞くと、2人ともおまるを指差すけど、
やっぱり垂れ流し。。。


【5日目】
2人とも、「おしっこ出たよ」と報告するようになった。
でも、“出た後”。

“今から出る”というのはまだ分からないのか?





1週間続けてみて、進歩がなかったら中断しようと思ったけど、
色んな方のアドバイスを聞いて、やっぱりせめて1ヵ月は続けてみようかと思案中。
[PR]
by m_gocchi | 2007-07-11 23:50 | あぁ双子育児

トイレトレ開始

e0091693_23265985.jpg
狙ったわけじゃないけど、
ちょうど2歳半の今日、
トイレトレ開始。









準備は万端だった。
●「ウンチでた」って言える。
●ハハのトイレの一部始終にいつも興味津々。
●「トイレやってんの!」と部屋の隅に座って真似する。
●試しに買ってみたおまるに、嬉しそうに座る。


「ひょっとして楽勝?」
と甘い幻想を抱きつつ、買い込んできたトレーニングパンツを朝一から履かせ、
折々にトイレに誘ってみる。


なのに。


2人して垂れ流し(泣)。


トイレには嬉しそうに座るものの、すぐに2人して遊び始め、
しまいに「もう降りる!」と言って聞かない。

そして、いつの間にかおもらしして、
涼しい顔して遊んでやがる。

パンツがびちょびちょなのに気持ち悪いと思わないらしい。
これって、けっこう深刻なんじゃ。。。

さらにウンチとなると、
左ごっちはいつもの「和室の隅」で済ませてしまう(写真)。



初日から何回も洗濯機を回し、床の拭き掃除。

やっぱり、そんなに甘かない。
予想以上の長期戦になる予感。。。
[PR]
by m_gocchi | 2007-07-07 23:52 | あぁ双子育児

料理?

e0091693_2314942.jpg














近頃、夜ご飯の支度は決まってごっちゃんと一緒。
と言っても2人は、キッチンカウンターに座り、
ままごとの包丁とまな板で野菜屑を切っているだけ。


一見微笑ましいけれど、
そこは“魔の2歳児”。


すぐに「切れん〜!!」と逆切れしたり(当たり前だオモチャなんだから)、
2人でケンカを始めて大泣きしたり。
もしくは、目の前で出来つつあるおかずを
「ちょっとあげる〜!」(←ちょっとちょうだい、の意)としつこくねだる。


しまいにはいつも、

「もうちょっとでご飯なんやから、ちょっと待っとき!!」

とハハに一喝される。


まったく、2歳児って騒々しい。。。
[PR]
by m_gocchi | 2007-06-28 23:36 | あぁ双子育児

夜ぐらいは解放してくれ。

ごっちゃん、日に日にぱわわっぷ中。

e0091693_3315796.jpg
朝は
「あんぽ! (=散歩)」
と当然のように要求し、
出たら出たで、
なぜか
ずーっと走り続ける。

犬かお前らは。





e0091693_3334512.jpg
午後も、
チチハハ交代で
見張っとかないと、
ままごと道具で殴り合いしたり、
壁・窓・床
ところかまわず
お絵描きしたり。


夜は夜で、
ちょっとでも親が離れると
目を覚ましてビービー泣く。
なんかのセンサーを
隠し持ってるに違いない。




そんなわけで、最近はブログはおろか仕事の時間さえ確保が難しい。

それなのに。

今日、新しい仕事を獲得するために行った面接で、

「何でもやります ^▽^」

と大風呂敷を広げてしもた。


おかげで仕事は頂けそうだけど、どうするんだ実際。。。
ますますスリリングな日々が始まりそうな予感です。
[PR]
by m_gocchi | 2007-02-02 23:38 | あぁ双子育児

律儀な悪魔

“魔の2歳児”と言うけれど・・・

e0091693_021929.jpg

ごっちゃん達も、
2歳になったとたんに
“魔”を発揮しはじめた。

そんな律儀さは
いらんのに(涙)



着替えたくない。帰りたくない。この道は曲がりたくない。
もっとバナナを食べたい。もっとお風呂に入っていたい。
もっと耳かきしてほしい・・・
日に日に要求が強くなり、そのたびにギャアギャア泣いてくれる。

写真は、お絵描き用の水性クレヨンをベロベロ舐めて、ハハに激怒りされた2人。
おんなじ顔して泣いてくれるなよ。


そんな中、ちょっと笑えるのが左ごっち。

e0091693_0241395.jpg
ちょっと怒るとすぐ拗ねる。

拗ねると、お決まりの
拗ねスポットへ。

ラックと壁の細〜いすき間へ、
でっかいお腹をぐいぐい
押し込める。


e0091693_0275914.jpg

スポットへ移動するのが
面倒な時は、
自己流の三点倒立で
不満をアピール。




e0091693_0284062.jpg

そんな時でも、
こっちの様子は
しっかりうかがっている。





何をやっても、どこか間抜けでおかしみあふれる左ごっちなのでした。
[PR]
by m_gocchi | 2007-01-16 00:31 | あぁ双子育児

山また山

仕事が一段落し、さあお出かけだ! さあブロクだ! と張り切っていたら、
見計らったように左ごっちが発熱。

鼻風邪かと侮っていたら、なんと40度にまで上昇。

その後はお約束通り、
左 → 右 → 母 → 父
と一糸乱れぬ連携プレーで、ただいま一家でダウンしてます。

風邪を引くと難儀なのが右ごっち。
食べない(リンゴのみ)、飲まない(スポーツ飲料もダメ)
薬は拒絶(そのままはもちろん、何に混ぜてもダメ)。

なので治りが遅く寝付きも悪く、
ひと晩中ヒヨヒヨ泣いて、しまいには左ごっちまで起きてしまう。

チチとハハは絶不調のまま、
次なる仕事の波へ飲み込まれていくのであった。。。


ということで、
更新はロクにできず(あ、いつものことだ T▽T;)
皆さんの所へお邪魔もできず(あ、これもいつものことだ T▽T;;)
こんな自己チュー更新で失礼します。
[PR]
by m_gocchi | 2006-09-28 23:55 | あぁ双子育児