<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

料理?

e0091693_2314942.jpg














近頃、夜ご飯の支度は決まってごっちゃんと一緒。
と言っても2人は、キッチンカウンターに座り、
ままごとの包丁とまな板で野菜屑を切っているだけ。


一見微笑ましいけれど、
そこは“魔の2歳児”。


すぐに「切れん〜!!」と逆切れしたり(当たり前だオモチャなんだから)、
2人でケンカを始めて大泣きしたり。
もしくは、目の前で出来つつあるおかずを
「ちょっとあげる〜!」(←ちょっとちょうだい、の意)としつこくねだる。


しまいにはいつも、

「もうちょっとでご飯なんやから、ちょっと待っとき!!」

とハハに一喝される。


まったく、2歳児って騒々しい。。。
[PR]
by m_gocchi | 2007-06-28 23:36 | あぁ双子育児

アンパンマン体操?

e0091693_22381674.jpg今日は児童館の親子サークル。

新聞紙で色んな遊びをした後、
紙屑でプールを
作って遊んだ。

こういう場所では概して、
右ごっちは本能の赴くまま
勝手に遊ぶのに対し、
左ごっちは
ハハに甘え気味。

でも本人はそれなりに
楽しんでいるらしく、
「またジドウカン行く!」
と勝手に宣言している。



ところで、児童館は親子参加だから2人の動向を観察できるけど、
プレスクールは付き添い不可なので、あの2時間はまったく未知の世界。

先週のお迎えの時、先生が
「今日はアンパンマン体操をやりました」と言っていたので、
帰って早速、ごっちゃんに聞いてみた。


「幼稚園で、アンパンマンの体操やった?」
「やった!」「やった!」
「どんなのかやって見せてよ!」


さて、ハハのリクエストに対して2人がとった行動は・・・

e0091693_2258181.jpg
「アンパン
マーーン!!!」


と声を限りに絶叫。


・・・ただそれだけ。



それって体操ちゃうやん。。。

依然として、2時間はナゾのまま。
でも2人してしょっちゅう、「ヨウチエン行きたいな〜」と言っている。

楽しいなら、まあよしとするか。
[PR]
by m_gocchi | 2007-06-26 23:08 | 本日のごっちゃん。

チチ@散々な誕生日

先日、チチの誕生日だった。

e0091693_22501852.jpgケーキのろうそくに灯をともし、
ごっちゃんに
「♪Happy Birthday〜」
を歌わせようと画策。

ままごとのケーキで
特訓を繰り返し、やっと
「♪ハッピパッピ、
チュ〜ユ〜〜!!」
と歌えるようになっていたのに、


いざ本番を迎えると、

e0091693_22541790.jpg


「ケーキ見てんの!」







e0091693_22544799.jpg


「ろうそく見てんの!」








と、まったく歌う気なし。

そしてその日の深夜、チチは突然高熱を出してダウン。
変なウイルスかもしれないと、その夜から丸2日チチを寝室に隔離し、
ごっちゃんとも接触禁止。

なんちゅうバースデイだ。


神サマもチチを哀れんだのか、ちょいと粋なはからいを。

今日の夕方、お絵描きしていた右ごっちが突然、
「できたよ〜!!」と呼ぶので行ってみると、こんな絵が。


e0091693_231966.jpg
「これ何?」
「おとーしゃん!!」

白マル2つが目かと思いきや、
「ほっぺ」らしい。。。
ま、いいか。
初めて描いた父親の顔だ。



そばで見ていた左ごっちにも「お父さんの顔描いてよ」と言ってみると、

e0091693_2345884.jpg

このような作品が。

偶然にも眼鏡が半分だけ
描けている。




GJごっちゃん。
隔離中のチチもさぞや喜ぶよ。
[PR]
by m_gocchi | 2007-06-23 23:09 | 本日のごっちゃん。

散髪八景

【右ごっち篇】

e0091693_0192932.jpg























【左ごっち篇】

e0091693_021422.jpg























【おまけ/完成品】

e0091693_022060.jpg
[PR]
by m_gocchi | 2007-06-21 00:22 | 写真でごっちゃん。

ミッキーの受難

e0091693_2105922.jpg最近、とみに
おしゃべりになってきた
ごっちゃん。

「そんな言葉いつ覚えたん!?」
とびっくりすることも
しばしば。

特に成長著しいのが、
左ごっち。


こないだも和室で1人、
ミッキーマウスの人形を相手に
しゃべくっていた。





「うんち出たね〜、おっきいね〜、よしよし。オムチュかえようね。
いたいね〜。おスクリ(おくすり)ぬろうね〜。
よしよし。ガマしてね(我慢してね)。」


どうやらミッキーがでっかいうんちをして、
お尻が荒れて、そこに薬を塗っているらしい。

・・・ミッキーも大変だ。


e0091693_2181346.jpg
が、時にはこんなことも。

「何してるの?」と聞いてみたら、
「おそと見てんの。」

ミッキーに
外の景色を
見せているんだそうだ。



ミッキー君。悪いけど、もうちょっと左ごっちにつきあってやっておくれ。
[PR]
by m_gocchi | 2007-06-20 02:21 | 本日のごっちゃん。

2人立ち

今週から本格的なプレスクール。基本的に親の付き添いは不可。

生まれてから今までずっと、チチ・ハハべったりだったごっちゃん。
ほんの2時間とはいえ、親元を離れての1人立ち、ならぬ2人立ち。
さぞ泣くだろうと思いきや・・・


意外に平気だった。


e0091693_23201652.jpg門を入ってすぐの机で
出席スタンプを押してもらい、
そこでお別れ。

クラスのみんなとつながって
教室まで行くのだけど、
泣きもせず振り返りもせず、
あっさり行ってしまった。


ま、いいけど。




ハハは家にとって返し、貴重な2時間で仕事、、、、
のはずだったけど、ロクに手につかず。
「今頃泣いてるんじゃないだろうか」と始終そわそわ。

2時間後、嬉しさ半分心配半分でお迎えに。


「おかあさ〜ん!!!」
という涙ナミダの再会が・・・

繰り広げられることは全然なくて、
先生に手を引かれてノコノコ出て来た2人は、
ハハの顔を見ても「あ、いたの?」ってな感じで、さほど感激した様子もなかった。

ま、いいけど。


先生に様子を聞いてみる。

「泣きましたか?」
「いえ、2人とも全然泣きませんでしたよ!」
「ワガママは言いませんでしたか」
「言いません。でも、右ごっちちゃんの方が我を出すかな。(←苦笑)
左ごっちちゃんは冷静に見てる感じです。」

さすがプロ。2時間で右ごっちのガンコぶりがバレていた。


e0091693_2334263.jpgところで、
2時間の間に何をやったのか。

2人に聞いてみても

「カラカラ!」
「ケンケン!」


とか言うばっかりで
意味不明。


お絵描き帳には貼り絵がしてあるし、
「ピョンピョン、ウサギ!!」とか言って見たことない遊びをしているので、
とにかく何かを学んではきたらしい。

先生も、「何やったか、あまり質問攻めにしないであげて下さい」って言うので、
そんなにも聞けない。

ま、いいけど。

さすがに2人とも疲れたようで、
帰宅後から酔っ払いのようなハイテンションになったり、
ちょっとしたことで大泣きしたりを繰り返した後、コテンと寝てしまった。

とにかく、お疲れごっちゃん!
[PR]
by m_gocchi | 2007-06-08 00:00 | 本日のごっちゃん。

進化する本読み

ごっちゃん達の好きなことの一つが、親の膝で絵本を読んでもらうこと。

1歳の頃は、親が絵本を手にすると、文字通り体を震わせて喜んだし、
いまでも「絵本読もう」と言うと、
急いで本棚から1冊選んで、膝の上に乗ってくる。


そんな「本読み」も、最近は進化中。
だいぶ前から、自分で読むようになった。


e0091693_2383634.jpg机の上に椅子を乗せて座り、
高〜い所で読むのが好み。

それも、2人して
なぜか大声を張り上げる絶叫型。

もちろん字なんて読めないので、
オール自己流のごっちゃん語。
まるで陽気なお経のよう。



それでもハハが読む時の身振り手振りを真似つつ、
「◯◯って言いました!」とか言ってるので、何かストーリーはあるらしい。



e0091693_2317095.jpgそして最近のブームは、
「読み聞かせ」。

ブロックで作った椅子に
猫の人形を座らせ、
いっちょまえに
何やら読んで聞かせている。


でも右ごっち(写真右)、
それじゃ猫ちゃん
背表紙しか見えてないよ。。。

[PR]
by m_gocchi | 2007-06-06 23:25 | 本日のごっちゃん。

プレ初日

e0091693_0125260.jpg先週、プレスクールの初日だった。

本来は昼寝の時間だったので、
昼前になんとか寝かせ、
遅めの昼ごはんを食べさせて行った。

初日は入会の説明もあるので
親も同伴。



説明会の間は子供だけ部屋の後ろで遊ばせといて、
その後は
みんなでトイレ見学、歌と手遊び、ちょっとした工作、粘土などなど
結構てんこ盛りだった。


e0091693_0254732.jpgごっちゃん達は泣きもせず、
まずまずというところ。

手遊びなど、双子サークルや
児童館サークルの時は
「なんでこんなことやらされてんの。」
と言わんばかりのブスッ面なのに、
この日は結構ノリノリだった。



が。

右ごっちがやってくれた。

説明会の間に遊んでいた、でっかい熊のぬいぐるみが気に入ってしまい、
なだめても脅しても離さない。
先生も「ま、いいか」とさじを投げ、
結局右ごっちはその後ずっと、熊と行動を共にしていた。

みんなでトイレを見に行く時も、イスに座って歌う時も、
自分の体ほどもある熊を抱えたまんま。

その他にも、工作で配られた風船の色が、
左ごっちは緑で自分は青だったのが気に入らなかったらしく、
「緑がいい」と言い張って、黒板の脇にあった予備の緑を
目ざとく見つけて、勝手に取って来てしまった。

なんでうちの子は、あんなに物への執着が激しいのだ(恥)


e0091693_0285176.jpg
ま、何はともあれ初日は終了。

最後はごっちゃん達には珍しく、
先生に嬉しげに
「バイバ〜イ」と手を振って
ハイタッチまでしていた。





しかし問題は、親の付き添いがなくなる次回から。
しかも基本的には週1なのに、しょっぱなから先生の都合で日程変更があり、
今週だけ2日連チャン。

さてどうなることやら。
[PR]
by m_gocchi | 2007-06-04 23:11 | 本日のごっちゃん。